Blog

【解決方法】ブログネタが思いつかない!【僕はこうして記事を書いています】

2020年5月21日

ネタを考える

 

 

悩んでいる人
ブログのネタが思いつかない。。

ネタを出し切ってしまって、もうこれ以上書くことがない。。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

【前提として】「ブログネタがない」は思い込みです。常日頃からブログの事を考えていますか?

ブログネタを見つける3つの方法

ブログネタを考える時に持つべき2つの思考

 

ブログを書いている人であれば必ずぶち当たる悩みがこの「ネタが思いつかない」です。

 

このサイトの運営者である僕も、ブログを始めて1ヶ月はネタ探しに悩みまくりました。しかし今回ご紹介する方法を実践し、思考を変えてからはネタ切れを起こすことなく順調に更新する事ができています。

 

今回はその方法と思考について解説していきます。

 

この記事を読めば、また明日からブログを更新する事ができるようになりますよ!

 

3分ほどで読めますので是非一読してみてください。

 

 

【前提として】「ブログネタがない」は思い込みです。常日頃からブログの事を考えていますか?

毎日考える

 

「ブログネタがない」はあなたの思い込みです。

 

なぜなら時間とキッカケさえあれば、だいたいはネタが出てくるからです。

 

「毎日更新しなきゃ!」とか「もう数日書いていないから今日は書かなきゃ!」て焦ってしまうから出てこないんです。

あと、PCの前に座ってから「今日は何書こうかな?」と考えるのもダメですね。

 

焦らずにいつもアンテナを張ってブログネタを考えていれば、大抵はネタに困りません。

 

まずは常日頃からネタを考える習慣を身につける事が大切です。

 

ブログネタを見つける3つの方法

3つの思考

 

そうはいっても習慣が身につく迄には時間が掛かります。なのでここからはブログネタを見つける具体的な方法を3つ紹介します。

 

ブログネタの見つけ方

①関連キーワード取得ツール(仮名・β版)で検索キーワードを取得する

②「Yahoo!知恵袋」「教えて!Goo」から悩みを探す

③過去の自分に向けてブログを書く

 

深堀りしていきますね。

 

①関連キーワード取得ツール(仮名・β版)で検索キーワードを取得する

まずは「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」にアクセスしましょう。このサイトでは指定したキーワードに対して、関連するロングテールキーワードを一括取得することができます。

 

手順1:指定するキーワード入力して「取得開始」を押す

手順2:全キーワードリストをすべて選択してコピーします

手順3:エクセルにキーワードを張り付けて、その中からあなたの書けそうなネタを探していきます

 

図解と共に解説します。

 

①指定するキーワード入力して「取得開始」を押す

検索キーワード

 

②全キーワードリストをすべて選択してコピーします

・前キーワードリストの赤枠内をクリックして、「すべて選択」をクリック

キーワード検索②

 

 

.もう一度右クリックをして「コピー」をクリック

検索キーワード③

 

 

③エクセルにキーワードを張り付けて、その中からあなたの書けそうなネタを探していきます

・エクセルに先ほど「コピー」したキーワードを「貼り付け」します

検索キーワード④

 

 

・848個のブログに関連するキーワードが出ました。この中から書けそうなキーワードを探します。

キーワード⑤

 

このように「ブログ」という1単語だけで848個の関連するキーワードを取得することができました。

これだけの検索ワードがあれば、たくさんの記事を書くことができますよね。

 

併せて読みたい

具体的なSEO対策も兼ねてキーワードを選びたい方はこちらの記事も読んでみてください。

≫≫【SEO対策】適切なキーワードを選んで検索結果で上位をとる方法【初心者必見】

 

②「Yahoo!知恵袋」「教えて!Goo」から悩みを探す

先ほどの「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」には「Yahoo!知恵袋」や「教えて!Goo」に投稿された悩みも取得されます。

 

・Yahoo!知恵袋

検索キーワード⑥

 

・教えて!Goo

検索キーワード⑦

 

ここを見れば、「読者が抱えるブログに対しての具体的な悩み」がわかるのでそれを記事にしていくのもアリです。

 

③過去の自分に向けてブログを書く

あなた自身が過去に悩んだことを思い出して、その解決方法を記事にしましょう。

なぜなら、あなたと同じような悩みを抱えている人はたくさんいるからです。

 

自分が経験して解決してきた事なら、スラスラ記事を書けますよね。

 

「読者がどのような悩みを抱えているのだろう?」ではなく、「自分は昔どんな事で悩んでいただろうか?」を意識して考えると自然とネタが思いつきます。

 

 

ブログネタを考える時に持つべき2つの思考

思考

 

次にブログネタを考える時に持つべき2つの思考について解説していきます。

 

僕はこの2つの思考を持つ事でネタが思いつかない悩みがスッと軽くなりました。

 

①業界の分布図を知りましょう

ブログネタが思いつかない理由の一つとして、「自分にはまだ人に教えるほどの知識や経験がない」と思い込んでいることです。

 

でもよく考えてみてください。

 

例えばブログで、

 

「中・上級者」

「初心者」

「ブログを書いた事のない人」

 

の3種類がいる中で、どこの層の人が一番多いでしょうか?

 

答えは「ブログを書いた事のない人」ですよね。

ブログの人口分布図

 

つまり初心者であるあなたの知識も、多くの需要があるという事です。そして業界自体に需要がある内は、毎年新たに参入をしてくる人がいます。良質な記事であれば初心者が書いたブログであってもずっと読まれ続けますよね。

 

これはどんな業界でも一緒です。「自分にはまだ人に教えるほどの知識や経験がない」とは思わずに、どんどん知っている情報を発信しましょう!

 

②「あなたの当たり前」は「他人には当たり前ではない」

あなたが「当たり前」と思っていることは、他人にとっては「当たり前」ではありません。

 

悩んでいる人
こんな簡単な知識を発信しても、どうせみんな知っているから意味ないよなぁ。。

 

こんな風に考えている人って結構いると思いますが、全然そんな事はないんです。あなたが当たり前のように使っている知識や技術を知らない人はたくさんいます。

 

僕自信、何気なく書いた記事が知人からすごく評価されたりもしました。

 

「こんな簡単な知識...」なんて思わず、些細な事もどんどん発信する事をおススメします!

 

 

まとめ:ネタを考える事はブログの基本。ここで負けない為に

頑張る

 

今回は「ブログネタが思いつかない時」の解決方法について解説しました。

 

まとめます。

 

本記事の内容

ブログネタを考える事を習慣化しよう

 

【ブログネタを見つける3つの方法】

①関連キーワード取得ツール(仮名・β版)で検索されているキーワードを取得する

②「Yahoo!知恵袋」「教えて!Goo」から悩みを探す

③過去の自分に向けてブログを書く

 

【ブログネタを考える時に持つべき2つの思考】

①初心者の下にたくさんの需要がある。「自分にはまだ人に教えるほどの知識や経験がない」とは思わずに、どんどん知っている情報を発信する

②あなたが当たり前のように使っている知識や技術を知らない人はたくさんいる

 

ブログを続けていくうえでネタを考える事は基本です。ここで負けていては何も始まりません。

 

時には数日と時間が掛かってもいいと思います。

 

諦めずに継続していくことが大切です。

 

頑張って乗り越えていきましょう!

 

ではまた次の記事で。

 

 

-Blog

Copyright© Lblog , 2021 All Rights Reserved.