Blog

【無料】ブログに使えるおすすめフリー画像のサイト8選【ブログをオシャレに】

2020年5月25日

【無料】ブログに使えるおすすめフリー画像のサイト8選【ブログをオシャレに】

 

 

ぼんやりしている人
ブログに使えるオシャレなフリー画像をダウンロードしたい。。

収益がないからできれば無料で使えるものがいいなぁ。。

 

こんな悩みを解決します。

 

結 論

本記事で紹介するサイト8個で好みのフリー画像は見つかります

 

「アイキャッチ」や「見出し」に使用する画像でブログのイメージは大きく変わります。

 

納得のいくものを使いたいけど、あまりお金も書けることができない。

 

そんなあなたに「無料でダウンロード」でき且つ「著作権を記載する必要のない」サイト8個を紹介します。

 

僕のブログでも無料で使えるフリー画像だけを使用しています。

 

本記事を読むことで、あなた好みの画像を見つけることができますよ!

 

あわせて読みたい

 

 

【無料】ブログに使えるおすすめフリー画像のサイト8選【ブログをオシャレに】

【無料】ブログに使えるおすすめフリー画像のサイト8選【ブログをオシャレに】

 

本記事で紹介するすすめフリー画像サイトはコチラです。

 

おすすめフリー画像サイトはこれ

unDraw

Pixabay

Unsprash

BURST

O-DAN

GRATISOGRAPHY

GIRLY DROP

ぱくたそ

 

どれも無料で商用利用がOK(著作権フリー)なので安心して使用することができます。

 

では解説していきます。

 

unDraw

unDraw

 

僕のブログではかなり使用頻度の高い「unDraw」です。

 

特 徴

【イラスト画像】

・シンプルで洗練されたイメージ

・英語でしか検索ができない

・WEBに関連した画像が多い

・色合いを変えることができる

・クレジット表示不要(著作権表示)

 

色合いを変えることができるのが最大の特徴ですね。

同じ画像でもイメージが変わります。

青い画像

赤い画像

 

英語でしか検索できないのがちょっとマイナスですが、個人的には大好きなフリー画像です。

 

≫≫unDrawはコチラ

 

Pixabay

Pixabay

 

フリーの画像サイトで有名なのが「Pixabay」です。

 

特 徴

【写真・イラスト・ベクター画像】

・1700万枚とたくさんの画像がそろっている

・日本語検索OK

・「写真の向き」「サイズ」「カテゴリー」「色」で検索の絞り込みができる

・ユーザー登録(無料)をすれば、画像をお気に入りに登録できる(後からまた探す必要がない)

・利用者が多いため画像かぶりが多い

・クレジット表示不要(著作権表示)

 

無料でこれだけの機能が使えれば言うことはないですね。

 

画像がかぶってしまうのはしょうがないので、気にせず使用することをおすすめします。

 

≫≫Pixabayはコチラ

 

Unsprash

Unsprash

 

「Unsprash」はプロのカメラマン達が投稿しているサイトです。

 

特 徴

【イラスト・写真画像】

・プロのカメラマンが営業用としてしているので、オシャレでキレイな写真が多い

・日本語検索OK

・「写真の向き」「カテゴリー」「色」で検索の絞り込みができる

・ユーザー登録(無料)をすれば、画像をお気に入りに登録できる(後からまた探す必要がない)

・クレジット表示不要(著作権表示)

 

「pixabay」に並ぶ優良画像サイトですね。

 

≫≫Unsprashはコチラ

 

BURST

BURST

 

「BURST」はECサイトのプラットフォームを提供する Shopify が運営を行っている無料写真サイトで、オンラインストアで使いやすいアイテムが多数公開されています

 

特 徴

【写真画像】

・新着写真をメールで知らせてくれる

・日本語検索OK

・高画質の写真が取り揃えられている

・カテゴリー分けがされているので目的の画像を探しやすい

・クレジット表示不要(著作権表示)

 

ブログで利用する画像としてもとても重宝します。

 

≫≫BURSTはコチラ

 

O-DAN

O-DAN

 

「O-DAN」は海外のフリー画像サイトで、一番の特徴は他のサイト(50以上)も一括検索ができることです。

検索結果には上記で紹介した「pixabay」や、「Unsprash」などの画像も表示されているのがわかります。

他のサイトの検索結果も表示される

 

特 徴

【写真画像】

・日本語検索OK

・他のフリー画像サイト50以上を一括検索できるので画像を探すのが楽

・検索ワードと写真のイメージが合わないときがある

・クレジット(著作権)は掲載元で確認

 

「お気に入り」等の機能を使わないのであれば、「O-DAN」で一括検索すると画像探しがとても楽になります。

 

≫≫O-DANはコチラ

 

著作権についての

 

GRATISOGRAPHY

GRATISOGRAPHY

 

「GRATISOGRAPHY」こちらも海外のサイトなのですが、ほかと違うのが「ちょっとふざけている画像」が多いところです。

 

これなんてどう使ったらいいんでしょうね笑
驚いているおばちゃんロボット

 

特 徴

【イラスト・写真画像】

・写真がふざけていてクスっと笑える

・ユニークなブログに使用できる

・日本語検索OK

・画像の数がちょっと物足りない

・クレジット表示不要(著作権表示)

 

サイトを面白く飾ってくれるので、見ているだけでも楽しめます。

 

上手く活用できれば最高ですね。

 

≫≫GRATISOGRAPHYはコチラ

 

GIRLY DROP

GIRLY DROP

 

「GIRLY DROP」は女性カメラマンによる「オシャレ」で「かわいらしい」画像が集められたサイトです。

Instagram風の加工もしてあり、そのまま使えるのが良いですね。

 

特 徴

【写真画像】

・Instagram風の加工がしてある

・人物写真で顔がない

・日本語検索OK

・カテゴリー分けがしてあり目的の画像を探しやすい

・流行りの画像がいち早くダウンロードできる(2019年にはタピオカの写真をいち早く掲載)

・クレジット表示不要(著作権表示)

 

個人的には「人物写真に顔がない」は、読者が好みやイメージに左右されないので良いと思います。

 

「かわいらしい」、「おしゃれ」なサイトにはぴったりです

 

≫≫GIRLY DROPはコチラ

 

ぱくたそ

ぱくたそ

 

「ぱくたそ」は日本人の男女、風景がたくさんそろっています。

2020年5月時点で画像は3万点ほどあり、コスプレや大喜利のような企画系の画像が多いのも特徴ですね。

 

特 徴

・日本語検索OK

・コスプレや大喜利のようなユニークな画像が多い

・日本人のモデルがほとんど

・ちょっと広告が多い

・クレジット表示不要(著作権表示)

 

「日本人の画像などをたくさん使いたい」

「ちょっとユニークな画像をブログに使いたい」

 

そんな人におすすめな画像サイトですね。

 

≫≫ぱくたそはコチラ

 

 

まとめ:有名ブロガーも最初は無料画像を使っていた

有名ブロガーも最初は無料画像を使っていた

 

今回はブログに使えるおすすめフリー画像のサイト8選を紹介しました。

 

ブログに画像を入れるメリットは次の3つです。

 

ブログに画像を入れるメリット

ブログの印象を決める

伝えたい事を視覚化できる

サイトのレイアウトがきれいになる

 

初心者のころは画像にお金をかけるのも気が引けますよね。

 

有名ブロガーさんでも最初は無料画像を使っていた人がほとんどです。

 

きちんと収益が出るまでは、上記で紹介した無料のサイトを利用してブログをブランディングしていきましょう!

 

ではまた次の記事で。

-Blog

Copyright© Lblog , 2021 All Rights Reserved.