Blog

最初に入れるべきWordPressプラグイン7個【ブログ初心者必見】

2020年6月11日

最初に入れるべきWordPressプラグイン7個【ブログ初心者必見】

 

やる気のある人
WordPressでブログを立ち上げることもできたしプラグインを入れよう!

まず最初に何を入れたらいいんだろうか??

誰か教えて!!

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

WordPressプラグインを導入するときの注意点

WordPressで最初に入れるべきプラグイン7個

【おまけ】入れておくと便利なWordPressプラグイン

 

WordPressでのブログ運営に欠かせないのがプラグインです。

 

なぜならプログラミングの知識が0でも、簡単にオシャレで高度なサイトを作ることができるからです。

 

今回はブログを立ち上げたばかりの初心者の方が、最初に入れるべきプラグイン7個について紹介します。

 

サイト運営を快適にするには欠かせないものばかりですのでぜひ一読ください!

 

 

WordPressプラグインを導入するときの注意点

WordPressプラグインを導入するときの注意点

 

WordPressプラグインを使うにあたって3つの注意点があります。

 

大切な事なのでインストールする前に確認しておきましょう。

 

プラグインを入れすぎるとサイトが重くなる

便利な機能だからとプラグインを大量にインストールすると、サイトの表示速度が遅くなってしまいます。

 

そうなると読者はサイトから離れていってしまいます。

 

Think with Googledeでは以下のような結果が出ています。

 

 

  • スマホでページ表示に3秒かかった場合、1秒に比べると32%離脱率が増加
  • 5秒かかった場合、1秒に比べると90%離脱率が増加
  • 6秒かかった場合、1秒に比べると106%離脱率が増加
  • 10秒かかった場合、1秒に比べると123%離脱率が増加

 

ブログ運営には致命的ですよね。

 

なのでプラグインは必要最小限にすることを心がけましょう。

 

WordPress公式プラグインを使用するようにしましょう

プラグインは外部サイトからもインストールすることができますが、できればWordPress公式のものだけを使用しましょう。

 

なぜならウィルスなどセキュリティ面に不安があるからです。

 

下手したらブログで積み上げてきたものすべてを失う可能性もあるので、リスクはなるべく抑えた方が良いと考えます。

 

AFFINGER5なら「All in One SEO Pack」は不要

WordPressのプラグインでSEO対策に優秀なのが「All in One SEO Pack」ですが、「AFFINGER5」を利用しているなら不要です。

 

理由以下の通り。

 

  • 「All in One SEO Pack」でできることは「AFFINGER5」でもできる
  • 「All in One SEO Pack」は重いのでページ表示に影響がでる

 

同時に使用すると設定した項目が重複し、不具合が起きたという方もいるので注意しましょう。

 

≫≫WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」をご検討の方はコチラ

 

WordPressで最初に入れるべきプラグイン7個

WordPressで最初に入れるべきプラグイン7個

 

ここからはブログ初心者が最初にいれるべきWordPressプラグイン7個について紹介していきますね。

 

Broken Link Checker【アフィリエイトのリンク切れをお知らせ】

Broken Link Checker【アフィリエイトのリンク切れをお知らせ】

 

「Broken Link Checker」は自分のサイトに貼ったリンクや画像が有効かどうかをチェックしてくれます。

 

  • アフィリエイトリンクの有効期限切れ
  • 外部リンクが「404エラー」となっている

 

リンク切れがあればWordPressに登録してあるメールにお知らせが届くと共に、ダッシュボードにも詳細が表示されます。

 

リンク切れがあればWordPressに登録してあるメールにお知らせが届くと共に、ダッシュボードにも詳細が表示されます。

 

ブログの「収益化」と「信頼性」に関わってくることなので、必ずインストールしておきましょう。

 

Contact Form 7【問い合わせフォームを5分で作成】

Contact Form 7【問い合わせフォームを5分で作成】

 

Googleアドセンスの審査にも重要な「問合せフォーム」を5分で設置できる日本製のプラグインです。

 

スパムメールの対策もできるのでセキュリティの面でも安心です。

 

あわせて読みたい

「問い合わせフォーム」の詳細と設置についてはコチラをどうぞ

≫≫【5分で完成】「contact form 7」で問い合わせフォームを設置する方法【Word Press】

 

EWWW Image Optimizer【画像ファイルを自動で圧縮】

EWWW Image Optimizer【画像ファイルを自動で圧縮】

 

「EWWW Image Optimizer」はWordPressにインストールした画像ファイルを自動で圧縮してくれます。

 

下記のような方には特におすすめです。

 

  • 旅行ブログなどで写真をたくさんアップする人
  • 「○○の方法」とか「○○の手順」のような画像を使った手順ブログを作る人
  • 画像をたくさん使ってブログをオシャレにデザインしたい人

 

画像が多くなるとページ表示の速度に影響がでるので必須のプラグインですね。

 

Google XML Sitemaps【サイトマップをGoogleに知らせてくれる】

Google XML Sitemaps【サイトマップをGoogleに知らせてくれる】

 

「Google XML Sitemaps」は新しい記事が更新される度に、サイトマップをGoogleの検索エンジンに自動で送信してくれるプラグインです。

 

以下のメリットがあります。

 

  • 新しいサイトマップが作成されたら自動でGoogleに送信する
  • サイトマップの送信を忘れることがない
  • 検索エンジンに認識してほしくないページを指定できる(カテゴリーや指定した記事)

 

サイトマップをGoogleに送信しないと新しい記事がなかなか認識されないのでこの設定はとても大切です。

 

注意ポイント

「All in One SEO Pack」にも同様の機能が備わっています。そちらのプラグインを使用している場合は「Google XML Sitemaps」はインストール不要です

 

PS Auto Sitemap【サイトマップを5分で作成】

PS Auto Sitemap【サイトマップを5分で作成】

 

「PS Auto Sitemap」はサイトマップを5分で作成できる便利なプラグインです。

 

  • 読者の利便性
  • Googleアドセンスの審査
  • 新しい記事をGoogleに認識してもらう

 

こういったことを踏まえると、「問い合わせフォーム」同様必ず作成する必要があります。

 

あわせて読みたい

 

Table of Contents Plus【目次を一瞬で作成】

Table of Contents Plus【目次を一瞬で作成】

 

「Table of Contents Plus」は記事作成と同時に目次を作成してくれるプラグインです。

 

初期設定さえしてしまえば、あとは自動で作成してくれるのでとても便利です。

 

ちなみにこの記事上部にある目次もこれで作成されています。

 

手動で目次を作ると大変な作業ですが、このプラグインを使えば「表示条件」「色」「位置」などを簡単に設定できるのでおすすめです。

 

あわせて読みたい

 

TinyMCE Advanced【記事作成を便利にする】

TinyMCE Advanced【記事作成を便利にする】

 

「TinyMCE Advanced」はHTMLの知識がなくても簡単に記事を書くことができるプラグインです。

 

  • 文字の装飾
  • 表の挿入
  • 顔文字挿入
  • YouTube動画の挿入

 

こういった標準ではついていない機能をボタン1つで使用することができます。

 

ブログ初心者にとってはとても助かるツールです。

 

 

【おまけ】入れておくと便利なWordPressプラグイン4個

【おまけ】入れておくと便利なWordPressプラグイン4個

 

とりあえず必須で入れておくべきプラグインは以上です。

 

ここからは読者の環境次第ではあった方が良いプラグインについて4個だけ紹介します。

 

All in One SEO Pack【SEO対策】

All in One SEO Pack【SEO対策】

 

冒頭で「AFFINGER5」ユーザーは必要ないと言いましたが、他のテーマであれば必須のプラグインです。

 

新しい記事を投稿する際、簡単にSEO対策ができます。

 

  • トップページのタイトル設定
  • メタディスクリプションの設定
  • メタキーワードの設定
  • アナリティクスの設定
  • no indexの設定
  • サイトマップをGoogleに送信

 

デメリットとしては、「サイトが重くなること」と「テーマによっては相性が悪い」ということがあるので、事前に調べてから使用するようにしましょう。

 

Redirection【簡単に301リダイレクト】

Redirection【簡単に301リダイレクト】

 

Redirectionは簡単に「301リダイレクト」ができるプラグインです。

 

簡単にいうと、記事のURLを変更したい時に使います。

 

何も考えずにURLを変更すると、せっかく積み上げた検索順位がリセットされてしまう可能性があるからです。

 

ブログ運営が長くなれば必ず必要となるものなので、頭の片隅にでも置いておくといいと思います。

 

あわせて読みたい

「Redirection」の詳細、使い方についてはコチラの記事で解説しています

≫≫WordPressのパーマリンク設定変更と301リダイレクトの手順【ブログの悩み】

 

WordPress Popular Posts【簡単に人気記事を作成】

WordPress Popular Posts【簡単に人気記事を作成】

 

「WordPress Popular Posts」は簡単に人気記事をサイトに設置するプラグインです。

 

このサイトのサイドバーにある「よく読まれている記事」がそうです。

 

これを自分で設置するにはちょっと高度なプログラミング知識が必要なので、素直にプラグインを使いましょう。

 

記事がある程度増えてきたら設置することをおすすめします。

 

参考

「WordPress Popular Posts」の設置方法はコチラの記事で解説しています

≫≫【人気記事をカード型で表示】wordpress popular postsの使い方とカスタマイズ方法

 

BackWPup【自動でバックアップ】

BackWPup【自動でバックアップ】

 

「BackWPup」はWordPressのデータを自動でバックアップしてくれるプラグインです。

 

レンタルサーバーでも自動でバックアップを取ってくれますが、復旧がちょっと面倒だったりします。

 

  • 万が一の時のデータ復旧を簡単にしたい
  • レンタルサーバーでバックアップをとると有料になるからいやだ

 

このような人におすすめなツールですね。

 

僕は「プラグインを増やしたくない」「契約しているレンタルサーバーmixhostはバックアップが無料」という2つの理由から使用していません。

 

ご自身の判断で設定しましょう。

 

≫≫【mix host公式ホームページ】WordPressでブログを始めたい方はコチラから【30日間の返金保証がついています】

 

 

まとめ:WordPressプラグインは必要最低限で【入れすぎ厳禁】

まとめ:WordPressプラグインは必要最低限で【入れすぎ厳禁】

 

今回は「ブログを開設したら最初に入れるべきWordPressプラグイン」について解説しました。

 

まとめますね。

 

本記事のまとめ

【WordPressプラグインを導入するときの注意点】

プラグインを入れすぎるとサイトが重くなる

WordPress公式プラグインを使用するようにする

AFFINGER5なら「All in One SEO Pack」は不要


【WordPressで最初に入れるべきプラグイン7個】

Broken Link Checker【アフィリエイトのリンク切れをお知らせ】

Contact Form 7【問い合わせフォームを5分で作成】

EWWW Image Optimizer【画像ファイルを自動で圧縮】

Google XML Sitemaps【サイトマップをGoogleに知らせてくれる】

PS Auto Sitemap【サイトマップを5分で作成】

Table of Contents Plus【目次を一瞬で作成】

TinyMCE Advanced【記事作成を便利にする】

 

【入れておくと便利なWordPressプラグイン4個】

All in One SEO Pack【SEO対策】

Redirection【簡単に301リダイレクト】

WordPress Popular Posts【簡単に人気記事を作成】

BackWPup【自動でバックアップ】

 

僕自身もプログラミング知識が0だったので色々なプラグインを試しました。

 

それでたどり着いたのが本記事で紹介したツールとなります。

 

最初の方にも説明しましたが、「入れすぎ」は厳禁です。

 

あなたのスキルや必要な機能に応じて、必要最低限のプラグインで運営していくようにしましょう!

 

ではまた次の記事で。

 

-Blog

Copyright© Lblog , 2021 All Rights Reserved.